忘れ去られた風俗体験
フリースペース
 >  > 尻たぶは結構厚くてよく開けない

尻たぶは結構厚くてよく開けない

この店はずいぶん久しぶり。10年以上前にやめてしまった女の子にはよくお世話になったのですが。ここは今まであまりはずれの女の子はいなかったという印象がある。果たして今回はいかにということで。5Xのデリヘル嬢を指名。TELするとすぐ案内可能とのことで、30分後にリザーブを入れ、ホテルに入ってTELすると、リザーブより5分ほど早く女の子登場。小柄な童顔の女の子。最初顔を合わせた瞬間の表情が重要。ちょっと期待外れの表情のようだ。これは今回はあまり期待できないかな?女の子を部屋に招き入れ、雑談しするもあまりはずまない。私のこともあまりしゃべらない。イモトアヤコに似てる感じ、それでも私の目は見てくれる。膝の上においでと言って膝の上には載ってくるが、こういうシチュエーションだと何となく精神的距離があってあまりおいたのですができない。初体験など来てみるが、忘れたとのこと。ホテルの部屋が、ちょうど安いユニットバスの部屋しか空いてなく、湯の出もあまりよくない。なから湯がたまったところででは風呂に入りましょうと脱がせてみるが、太くはないがさりとて痩せている方でもない。尻たぶは結構厚くてよく開けない。

[ 2015-08-12 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

福岡デリヘル 人妻・熟女の風俗なら【花の都】