忘れ去られた風俗体験
フリースペース
 >  > 痴漢プレイで仁王立ちフェラ

痴漢プレイで仁王立ちフェラ

イメクラの痴漢コースに夢中になっていますが、この前はOLの制服を着たイメクラ嬢と痴漢プレイしてきました。プレイしてくれたイメクラ嬢は22歳のマミちゃんで、清楚系の可愛い女の子でした。部屋には痴漢現場を想定した電車内のセットがありました。吊り革に掴まって立っているマミちゃんを、シートに座っている僕が前方からパンティを下すところから始めました。ミニスカートを捲ってパンティを下すと、マン毛が無いパイパンマンコが見えたのです。マミちゃんは抵抗する事無く、逆に気持ち良さそうにしていました。目の前に綺麗な割れ目が見えて興奮しましたし、アソコに指を入れるとマン汁が糸を引いていました。ここでマミちゃんの後ろに回り、勃起したオチンチンを股の間に差し込みました。おっぱいを揉みながら立ちバックの素股で発射し、次はマミちゃんをシートに座らせて仁王立ちフェラをしました。片手で金玉をマッサージしながらフェラチオをしてくれました。発射したザーメンを手の平に乗せ、最後は美味しそうに舐めていたのです。

[ 2015-08-28 ]

カテゴリ: イメクラ体験談

東京・池袋のイメクラ風俗店!制服ホテヘル【マリア女学館】